6/19映画紹介記事更新しました!!

【映画】『ドラキュラ デメテル号最期の航海』(2023)

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名ドラキュラ デメテル号最期の航海
原題The Last Voyage of the Demeter
公開日2023年
上映時間119分
監督アンドレ・ウーブレダル
主演コーリー・ホーキンズ
配給東宝東和

キャスト

  • クレメンス医師:コーリー・ホーキンズ
  • アナ:アシュリン・フランシオーシ
  • ヴォイチェク航海士:デビッド・ダストマルチャン

あらすじ

 ルーマニアのカルパチ地方から、イギリスのロンドンまで謎めいた木箱が運ばれようとしていた。船員が輸送用にチャーターされた帆船デメテル号に早速、積み込み作業を始めるのだが・・。

感想

 どうも、こんにちは~😊。

 今回は、コレ。「ドラキュラ デメテル号最期の航海」を紹介していきますね~w。

 いや~、この作品は・・。イイですよ(#^^#)。

 オッサンね~、こういう系のホラー。結構好きなんだよな~w。

 メイン舞台となる船内はですね、狭くて暗く雰囲気抜群。もうね観ていて、ザワザワ感がとまらないとまらない( ;∀;)。(これぞホラー作品って感じで、たまらなかったっすw。)

 そして何よりですね、展開がストレートっていうのが良かった(#^^#)。

 ホントね、何も考えずに”ホラー”を楽しめて、オッサンの中のホラー映画観たい症候群が満たされましたよw。(たまにあるじゃないですか、無性にホラー映画観たい時ってw)

 何も考えずに観れる、この作品。

 ホラー映画観たい!!って人には、オススメです😍。

船の中って独特の
雰囲気ありますよね( ;∀;)。

関連情報

グッズ

DVD

関連おすすめ記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次