7/16映画紹介記事更新しました!!

【映画】『恐怖のメロディ』(1971)

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名恐怖のメロディ
原題Play Misty for Me
公開日1971年
上映時間108分
監督クリント・イーストウッド
主演クリント・イーストウッド
配給ユニバーサル・ピクチャーズ

キャスト

あらすじ

 デイブは、KRMLラジオの人気DJ。今夜もリクエスト曲を流しながら、番組を盛り上げていたのだが、決まった時間に決まった曲をリクエストする女性がいて・・。

感想

 どうも、こんにちは~😊。

 今回は、コレ。「恐怖のメロディ」を紹介していきますね~w。

 この映画は、血の気が引いた( ;∀;)。

 もうほんと、マジで怖いのよ・・。(オッサン低血圧だから、フラフラでしたよ・・。)

 特にスイッチが入った瞬間・・・。あの豹変ぶりは、夢に出てきそうでしたよ・・・。

 ストーカーの恐怖を、迫真の演技で描いたこの作品。

 ホラー映画が大好き!!って人には、是非観て欲しい映画でした😍。

この映画、クリント・イーストウッド監督のデビュー作なんですね(#^^#)。

関連情報

グッズ

DVD

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次