6/19映画紹介記事更新しました!!

【映画】『キリング・オブ・ケネス・チェンバレン』(2021)

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名キリング・オブ・ケネス・チェンバレン
原題The Killing of Kenneth Chamberlain
公開日2021年
上映時間83分
監督デヴィッド・ミデル
主演フランキー・フェイソン
配給AMGエンタテインメント

キャスト

  • ケネス・チェンバレン:フランキー・フェイソン
  • マイケル・ロッシ巡査:エンリコ・ナターレ
  • ウォルター・パークス巡査部長:スティーブ・オコンネル

あらすじ

 2011年11月19日早朝。双極性障害を患うケネスは、誤って医療用通報装置を作動させてしまったのだが・・。

感想

 どうも、こんにちは~😊。

 今回は、コレ。「キリング・オブ・ケネス・チェンバレン」を紹介していきますね~w。

 いや~この作品は、ショッキング。

 もう観ていてね、何度も”マジか!?”ってなりましたよ・・( ゚Д゚)。

 ただね、日本人のオッサンには、正直ピンとこない。(実話なのに・・。)

 ホント、どっか遠い存在しない国の話って感じで・・・( ;∀;)。

 日本人にとって、近くて遠い国・アメリカ。その内情を、赤裸々に描いたこの作品。

 社会問題に興味がある人はもちろん、アメリカって国を知りたい!!って人にもオススメです😍。

アメリカの負の部分って、ほんと
日本であまり報道されませんよね( ;∀;)。

関連情報

グッズ

DVD

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次