7/16映画紹介記事更新しました!!

【映画】『運び屋』(2018)

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名運び屋
原題The Mule
公開日2018年
上映時間116分
監督クリント・イーストウッド
主演クリント・イーストウッド
配給ワーナー・ブラザース

キャスト

あらすじ

 アールはかつては園芸家として、名を馳せた老人だった。しかし現在は、仕事が上手くいかず家族とも疎遠の状態が続いていた。そんな時、「車を走らせるだけで稼げる仕事がある」と誘いをうけるのだが・・。

感想

 どうも、こんにちは~(#^^#)。

 今回は、「運び屋」。この作品を紹介していきますね~w。

 この作品なんですが・・。いや~イメージとは、全然違いましたよ( ;∀;)。

 ドラッグの運び屋がテーマなので、もっとハードでシリアスな展開と思っていたのですが・・。

 フタを開けてみれば、予想外に和やかで陽気なアールに癒されまくる作品でしたよw。

 特に彼の言葉一つ一つが、年長者ならではの人生哲学っていうのかな?そういう感じで、聞いていて心癒されるんですよ(#^^#)。

 人生の酸いも甘いも知り尽くした、アールの大人の余裕が感じられる素晴らしい作品。人生に迷い、癒しを求めている人には是非オススメしたい映画でした(#^^#)。

それにしても、クリント・イーストウッド
全然老いを感じさせないですよねw。

関連情報

グッズ

DVD

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次