5/29映画紹介記事更新しました!!

【映画】『ルース・エドガー』(2019)

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名ルース・エドガー
原題Luce
公開日2019年
上映時間108分
監督ジュリアス・オナー
主演ケルヴィン・ハリソン・Jr
配給ネオン

キャスト

あらすじ

 主人公のルースは、文武両道の優秀な生徒だった。そのため、学校を代表してスピーチを頼まれる事がしばしばあり・・。

感想

 どうも、こんにちは~😊。

 今回は、コレ。「ルース・エドガー」を紹介していきますね~w。

 いや~、この映画は、マジでビビッた( ;∀;)。

 観ていてね、ほんと”エエっー”って声が出るくらい、全身に衝撃が走るのよ・・・。

 といのも日本人が持っている(オッサン含む)アメリカのイメージ。自由で平等なっていうイメージ。

 それをね、真っ向から否定するんですよ。(しかもズバっと( ;∀;)。)

 いやこれは、絶句ですよ絶句・・・( ;∀;)。

 アメリカっていう社会の実態を、一刀両断、ズバっと描いたこの作品。

 アメリカ社会に興味がある人は、是非みてみてください😍。

日本人(オッサンも含め)が想像しているアメリカは、実は幻なんですね・・( ;∀;)。

関連情報

グッズ

DVD

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次