7/16映画紹介記事更新しました!!

【映画】『バーバリアン』(2022)

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名バーバリアン
原題Barbarian
公開日2022年
上映時間102分
監督ザック・クレッガー
主演ジョージナ・キャンベル
配給20世紀スタジオ

キャスト

  • テス・マーシャル:ジョージナ・キャンベル
  • キース:ビル・スカルスガルド
  • AJ:ジャスティン・ロング

あらすじ

 テスは就職の面接試験を受けるため、デトロイトを訪れていた。彼女は事前にネットで予約した、貸し家に入ろうとしたのだが・・。

感想

 どうも、こんにちは~(#^^#)。

 今回は「バーバリアン」を紹介していきますね~。

 いや~この作品。前半は物凄く良かったんですよ前半は。ただ後半のあの展開。これが、かなり残念な作品だった( ;∀;)。

 前半はね、テス役演じるジョージナ・キャンベルの迫真の演技も相まって、メチャメチャ不気味(+_+)。なのに、なぜか次の展開が気になって気になって、目が離せない状況でマジ面白いんですよ(#^^#)。

 しかしそれが後半になると、だんだん正体が解ってきて不気味さが半減しちゃうんだよな~(+_+)(展開もだいたい読めちゃうしね)。

 後半の展開もうちょっとどうにかしてほしいが、前半は文句なく面白いので、不気味で怖い作品が観たいという人には、オススメです(#^^#)。

映画の中とはいえ、冷静に考えるとやってる事
かなり狂ってますよね・・(+_+)。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次