5/29映画紹介記事更新しました!!

【映画】『セイヴィア』(1998)

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名セイヴィア
原題Savior
公開日1998年
上映時間103分
監督ピーター・アントニエヴィッチ
主演デニス・クエイド
配給ライオンズゲート

キャスト

あらすじ

 ジョシュアは、パリのアメリカ大使館に勤めていた。ある日、彼の妻と息子と一緒にレストランで、つかの間の団らんを楽しんでいたのだが・・。

感想

 どうも、こんにちは~😊。

 今回は、コレ。「サイヴィア」を紹介していきますね~w。

 いや~この作品はね、観ていてオッサン。マジで辛くなりましたよ( ;∀;)。

 というのも、この作品は1991年にクロアチアの独立をきっかけに起こった、ボスニア紛争を描いているのですが・・。

 その内容がね・・。残酷すぎるのよ( ;∀;)。

 戦争状態という事で、タガが外れてしまってるのかもしれないが、それでもここまで外道になれるなんて・・。

 ホント人間って、怖すぎ( ;∀;)。

 そんな中、バックに映し出される景色がね、対照的にすごくキレイなのよ。

 こういうの観ちゃうとさ~、ホント人間って”何やってんだよ!!”って、複雑な気持ちになっちゃいますよね・・。

 激動する現代だからこそ、是非、今観て欲しい作品でした😍。

人間って、マジで過去から
学ばないよな( ;∀;)。

関連情報

グッズ

DVD

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次