4/22映画紹介記事更新しました!!

【映画】『マンイーター』(2007)

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名マンイーター
原題Rogue
公開日2007年
上映時間92分
監督グレッグ・マクリーン
主演ラダ・ミッチェル
配給ディメンション・エクストリーム

キャスト

あらすじ

 舞台はオーストラリアの北部、ノーザンテリトリー。ここにある国立カカドゥ公園を訪れていた、旅行ライターのピートは、地元のガイド・ケイトが操縦する小型船のツアーに参加したのだが・・。

感想

 どうも、こんにちは~😊

 今回はコレ。「マンイーター」を紹介していきますね~w。

 この作品・・。

 メチャクチャ怖かったですよ~( ;∀;)。

 ただ怖いと言っても、あちらのホラー系とかででよくある、直接的にドカーンと来るような”怖さ”じゃないんですよ。

 日本風の”ヒュ~ドロロ~”っていう間接的な、雰囲気で煽ってくるような”怖さ”なんですよ( ;∀;)。

 これがね、オッサン日本人という事もあり、ドンピシャすぎてメンタル崩壊( ;∀;)。(日本人なら子供の頃、番町皿屋敷とか聞かされたと思うが、あの怖さ思い出すんだよね( ;∀;))

 静けさの中に不気味さを漂わせる・・。この視覚効果が、とにかく上手かったこの作品。

 日本風な”怖さ”を体験したい!!って人にはオススメな映画でした😍

こういう作品が海外でも作られるって事は
日本風の”怖さ”が世界にも通用するって
事なんですかね?w。

関連情報

グッズ

DVD

関連おすすめ作品

ジェーン・ドウの解剖(これもマジ怖いです( ;∀;))

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次