7/16映画紹介記事更新しました!!

【映画】『ロックンローラ』(2008)

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名ロックンローラ
原題RocknRolla
公開日2008年
上映時間114分
監督ガイ・リッチー
主演ジェラルド・バトラー
配給ワーナー・ブラザース

キャスト

あらすじ

 ロンドンのチンピラグループ”ワイルドバンチ”。そのリーダーであるワンツーは、裏社会のドン・レニーに騙されて彼に200万の借金をしてしまった・・。そんな時、ある女性がワンツーに仕事の話を持ちかけるのだが・・。

感想

 どうも、こんにちは~(#^^#)。

 今回は、「ロックンローラ」の紹介です。

 この作品は、裏社会のボス・レニー、チンピラグループのリーダー・ワンツー、ロシアの富豪・ユーリ、さらに美人会計士のステラ。彼らの思惑が絡み合って進んでいくのだが・・。

 これが、非常にテンポ良くてマジ面白い(#^^#)。

 ホントね、あれよあれよとストーリーが展開していくもんだから、回りくどそうな登場人物の関係性が、観ていてぜんぜん苦にならないんですよw。

 いや~これはお見事の一言ですよ(#^^#)。

 またね~犯罪映画なのにコメディ要素もしっかりあり、視聴者を飽きさせないんですよこの作品w。

 回りくどい事は一切なく、ストレスフリーな映画なので、テンポのよい作品が観たいという人にはオススメです(#^^#)。

ジェラルド・バトラーって
結構コメディ役似合うもんですねw

関連情報

グッズ

DVD

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次