4/19映画紹介記事更新しました!!

【映画】『サイコ』(1960)

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名サイコ
原題Psycho
公開日1960年
上映時間109分
監督アルフレッド・ヒッチコック
主演アンソニー・パーキンス
配給パラマウント映画

キャスト

あらすじ

 金曜日午後のアリゾナ州フェニックス。地元会社に勤めるOLマリオンと、恋人サムはホテルで密会を繰り返していた。そして昼休みの時間が終わり、マリオンは会社に戻るのだが・・。

感想

 どうも、こんにちは~😊。

 今回は、コレ。「サイコ」を紹介していきますね~w。

 いや~この映画は、マジで面白かったw。

 特に中盤以降。流れがガラっと変わって、もう釘付けですよ、釘付け(#^^#)。

 何なんでしょうね、この面白さはw。(例のごとく上手く言語化できなくてスマンw。)

 確かにね昔の作品なので、見劣りしてしまう点はある。

 しかし、それを補って余るくらいの魅力に溢れているこの作品。

 サスペンス・ミステリー映画大好き!!って人は、是非みてほしい映画でした😍。

これモノクロ映画ですが、モノクロにはモノクロの良さがありますよね~(#^^#)。

関連情報

グッズ

DVD

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次