5/29映画紹介記事更新しました!!

【映画】『エスター』(2009)

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名エスター
原題Orphan
公開日2009年
上映時間123分
監督ジャウム・コレット=セラ
主演イザベル・ファーマン
配給ワーナー・ブラザース

キャスト

あらすじ

 主人公のケイトは、かつて3人目の子供を流産していた。心の傷が癒えないケイトは、夫のジョンと相談して、養子縁組を考えていた。そんなある日、訪れた孤児院で不思議な感じの少女と出会うのだが・・。

感想

 どうも、こんにちは~😊。

 今回は、コレ。「エスター」を紹介していきますね~w。

 これはね~、ホント不気味で怖ろしくて、鳥肌っていうのかな?全身のゾワゾワ感が半端ない映画でしたよ( ;∀;)。

 それはね、もちろんエスター演じるイザベル・ファーマンの演技が、神ってるっていうのもあるんだけど・・。

 オッサン的には、カメラアングル。コレがね、グッドだと思いましたよw。

 人にね、どうみせたら怖がるか?ってのを熟知していて、それをストーリー展開に合わせて入れてくるあたり・・。

 ガチで怖がらせにきてるだろうって、感じがビシビシ伝わってくるんですよ( ;∀;)。

 不気味で、とにかく怖いこの作品。

 ホラー映画大好き!!って人は、是非是非観てみてください😍。

こんな少女、実際にいたら
マジ怖いっすよね( ;∀;)。

関連情報

グッズ

DVD

ポスター

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次