6/19映画紹介記事更新しました!!

【映画】「モスル~あるSWAT部隊の戦い~」(2019)

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名モスル~あるSWAT部隊の戦い~
原題Mosul
公開日2019年
上映時間102分
監督マシュー・マイケル・カーナハン
主演アダム・ベッサ
配給101スタジオズ

キャスト

  • ジャーセム少佐:スヘール・ダッバーシ
  • カーワ:アダム・ベッサ
  • ワリード:イスハーク・エルヤス

あらすじ

 長引く紛争により、荒廃してしまったイラク第2の都市モスル。そこには、イスラム過激派により身内を殺された者達からなる部隊”SWAT”が存在していた・・。

感想

 どうも、こんにちは~(#^^#)。

 今回は「モスル~あるSWAT部隊の戦い~」を紹介していきますね~w。

 イスラム過激派・・。この名前、きっと誰もが一度は聞いたことがあると思うのですが・・。

 しかし彼らが、一体何をしたのか?。そして紛争地と化した、イラクはどうなっていたのか?。

 コレ、なかなかニュースでは伝わって来なかったですよね・・( ;∀;)。

 この作品はまさにあの時、イラク第2の都市・モスルがどうなっていたのか?。現地の人々はどう思っていたのか、それをストレートに伝えてくれる。

 そこには正義なんて安っぽい言葉は通用しない現実と、それでも街の再興を切望する人々の強い意志が感じられました・・( ;∀;)。

 中東問題に興味がある人は、是非観てみてください!!

米軍の銃撃戦を見慣れている
せいか、この作品の銃撃戦は
かなり貧弱に見えるが、実際は
これが現実なんだろうな・・。

関連情報

グッズ

DVD

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次