3/3映画紹介記事更新しました!!

【映画】『キス・オブ・ザ・ドラゴン』|作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想|

目次

作品情報

作品名キス・オブ・ザ・ドラゴン
原題Kiss of the Dragon
公開日2001年
上映時間98分
監督クリス・ナオン
主演ジェット・リー
配給20世紀フォックス

キャスト

あらすじ

 麻薬捜査のため、中国からパリに派遣された捜査官・リュウは、地元警察のリチャードと共に、密売人のソングをマークしていたのだが・・。

感想

 どうも、こんにちは~😊。

 今回は、コレ。「キス・オブ・ザ・ドラゴン」を紹介していきますね~w。

 この映画は、一にも二にもジェット・リーって感じの作品でしたよ(#^^#)。

 もうね、彼のアクションの魅力がギュっと詰まっていて、ホント一時も目が離せない( ゚Д゚)。(いや、マジでジェット・リーの動きはやすぎて、オッサンついていけなかったw)

 さらに、演じたリュウ捜査官の実直な人柄が、メチャクチャ心に刺さるんですよ(#^^#)。

 強くて、優しいくて、寡黙な男・リュウ捜査官が、活躍するこの映画。

 カンフー映画が好き!!って人はもちろん、渋くてカッコイイヒーローが観たい!!って人にもオススメです😍。

なんか最近カンフー映画って
あんま見ないけど、廃れて
ほしくないな~( ;∀;)。

関連情報

グッズ

DVD

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次