4/19映画紹介記事更新しました!!

【映画 感想 ネタバレなし】「ヒットマンズ・レクイエム」(2008): 殺し屋の運命を静かに描いた名作!!

目次

作品情報

作品名ヒットマンズ・レクイエム
原題In Bruges
公開日2008年
上映時間107分
監督マーティン・マクドナー
主演コリン・ファレル

キャスト

あらすじ

 殺し屋のレイとケンは、一仕事終えた後、ボスの命令でブルージュを訪れていた・・。

感想

 どうも、こんにちは~(#^^#)。

 今回は「ヒットマンズ・レクイエム」を紹介していきますね~w。

 この作品なんですが、とにかく静かで陰鬱とした作品でしたよ・・(+_+)。

 廃れた感じのする街・ブルージュと、流れるBGMが”有終の美”じゃないが、沈みゆく感じをあやどっていましたよ・・。

 この雰囲気。コレ、私大好物なんですよ(#^^#)。

 もうたまらず、一気観ですよ一気観w。

 「ヒットマンズ・レクイエム」。タイトル通り、殺し屋の悲しき運命を静かに綴った名作。もの寂しい映画が観たいって人には、オススメです(#^^#)。

ブラックジョークもありましたが、
それがかえって心暗さを倍増させて
いました・・。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次