3/3映画紹介記事更新しました!!

【映画】『ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード』|作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想|

目次

作品情報

作品名ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード
原題Hitman’s Wife’s Bodyguard
公開日2021年
上映時間116分
監督パトリック・ヒューズ
主演ライアン・レイノルズサミュエル・L・ジャクソン
配給ライオンズゲート・フィルムズ

キャスト

あらすじ

 マイケルは、超一流のボディガードなのだが、今は訳あって休業中。そんな時に、因縁の殺し屋ダリウスの妻と名乗る人物が現れて・・。

感想

 どうも、こんにちは~(#^^#)。

 今回は「ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード」の紹介をしていきますね~w。

 この作品は、断然ソニア役のサルマ・ハエッタが輝いていた作品でしたよw。(ライアン・レイノルズ、サミュエル・L・ジャクソンのファンの人、スマンw)

 ヒットマンの妻役ということで初っ端からヤヴァそうな雰囲気だったが、その後のクレージーっぷりもまあ半端なかった(+_+)。

 特に、悪口いわれてプッツンした後のあの暴れっぷり・・w。あれはもう、”お見事!!”の一言ですよw。

 そんなヒステリックな彼女だが途中、意気消沈したマイケルに優しい言葉を掛けるなど、意外な一面も見せてくれる(#^^#)。ここで一瞬、自分”ソニアいい女じゃん(#^^#)””と思ったのですが・・。

 やっぱりソニアはソニアでしたよ( ;∀;)。

 最後の最後で、期待通りの特大花火打ち上げてきっちり締めてくれましたよw。そんな彼女に、終始振り回されっぱなしの116分でしたw。

 ストレス溜まってる~って言う人には、是非この作品を観てもらいたい。感情の赴くままにキレて暴れまくるソニアの姿は、ストレス発散効果大だと思いますよ(#^^#)。

それにしても、ライアン・レイノルズ。
コメディ役が板についてきましたよね~w。
これからも、こういう路線でいくのだろうか・・。

関連情報

グッズ

DVD

関連おすすめ作品

デッドプール(ライアン・レイノルズといえば)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次