3/3映画紹介記事更新しました!!

【映画】『コールド・バレット 凍てついた七月』|作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想|

目次

作品情報

作品名コールド・バレット 凍てついた七月
原題Cold in July
公開日2014年
上映時間110分
監督ジム・ミックル
主演マイケル・C・ホール
配給IFCフィルムズ

キャスト

あらすじ

 1989年、テキサス州東部のとある町。リチャード一家が暮らす家に、男が侵入。主人公のデインは、銃を携え、その男と対峙するのだが・・。

感想

 どうも、こんにちは~😊。

 今回は、コレ。「コールド・バレット 凍てついた7月」を紹介していきますね~w。

 この作品は、”予想外”。

 この言葉が、ピッタリなんですよ(#^^#)(とういうか、予想外のさらに外って言ってもいいかもw)

 最初はね、復讐系のちょいホラーな作品かと思っていたんですよw。

 しか~し、途中からミステリーになり”( ゚Д゚)”っとなっている間に、あれよあれよとストーリーは進んでいき・・。

 ラストはね、号泣必死の展開( ;∀;)。

 いやはや、ホント予想外で先の読めないこの作品。

 意外な展開となる作品が観たい!!って人にはもちろん、感動したい!!って人にもオススメな映画でした😍。

銃が普通にあるアメリカでは、
この映画の様な事が、日常なんですかね・・( ;∀;)。

関連情報

グッズ

DVD

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次