4/19映画紹介記事更新しました!!

【映画】『虚構のターゲット』(2020)

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名虚構のターゲット
原題Target Number One
公開日2020年
上映時間135分
監督ダニエル・ロビィ
主演ジョシュ・ハートネット

キャスト

あらすじ

 舞台は1989年のカナダ。ジャーナリストのビクターは、興味深いネタを入手した。それは、麻薬中毒の青年がタイで収監されているらしいとの事で・・。

感想

 どうも、こんにちは~😊。

 今回は、コレ。「虚構のターゲット」を紹介していきますね~w。

 いや~、”真実は小説より奇なり”なんて言ったりしますが、ほんとこんな事が実際に起こるなんて・・。

 オッサン、マジで衝撃受けたと同時に、全身にビビっと戦慄が走りましたよ( ;∀;)。

 だってですよ、逮捕されたジャンキーのダニエルって、確かに善人ではないかもしれないが、どうみても小物じゃないですか。

 それが、あれよあれよという間に、こんな事になるなんて・・。

 現代社会の落とし穴、深すぎるだろ( ;∀;)。

 他国の話ながら、とても他人事とは思えなかったこの作品。

 陰謀論とか大好き!!って人には、オススメです😍。

こんな事って、ほんとうに
あるんですね~( ;∀;)。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次