6/19映画紹介記事更新しました!!

【映画】『ランド・オブ・ザ・デッド』(2005):ゾンビの常識を覆すゾンビ映画

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名ランド・オブ・ザ・デッド
原題Land of the Dead
公開日2005年
上映時間93分
監督ジョージ・A・ロメロ
主演サイモン・ベイカー
配給ユニバーサル・ピクチャーズ

キャスト

あらすじ

 ゾンビが世界に溢れた、近未来。生き残った人々は、川に囲まれたペンシルベニア州ピッツバークのダウンタウンに、防護フェンスを作り暮らしていたのだが・・。

感想

 どうも、こんにちは~😊。

 今回は、コレ。「ランド・オブ・ザ・デッド」を紹介していきますね~w。

 この映画は、単なるゾンビ映画ではなかった( ゚Д゚)。

 というのも、生き残った人達の人間模様アンド社会構造。

 これがね~、かなりしっかり描かれていたし、なによりゾンビ。

 何すかアレw。

 今までのゾンビとは、全然違うじゃないですか( ゚Д゚)。

 単なる”ゾンビ映画”という枠を超えて、非常に面白いこの作品。

 ゾンビ映画大好き!!って人はもちろん、ちょっと深い映画が観たい!!って人にもオススメです😍。

シリーズっぽいのですが、コレ単体でも十分楽しめましたよw。

関連情報

グッズ

DVD

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次