4/19映画紹介記事更新しました!!

【映画】『サウンド・オブ・サイレンス』(2001)

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名サウンド・オブ・サイレンス
原題Don’t Say A Word
公開日2001年
上映時間113分
監督ゲイリー・フレダー
主演マイケル・ダグラス
配給20世紀フォックス

キャスト

あらすじ

 舞台は1991年のブルックリン。5人組の男達が銀行を襲撃し、貸金庫から赤いダイヤを盗み出した・・。それから10年後、感謝祭を明日に控えた夜。精神科の医者であるネイサンは、元同僚から”至急診て欲しい患者がいる”との連絡を受け、病院に向かうのだが・・。

感想

 どうも、こんにちは~(#^^#)。

 今回は「サウンド・オブ・サイレンス」を紹介していきますね~w。

 いや~この作品、なかなか良かったですよw。

 前半の、あのミステリアスな雰囲気。少女が登場した瞬間”何だ?何が始まるんだ?”ってなり、もうワクワク感がとまらない(#^^#)。

 で、そこからの後半のあの緊張感。主導権を握りたいため、ちょっとした隙も見逃さない、ピリピリ感。そしてついに向かえる、決着の時・・。

 観ていて、興奮度マックスでしたよ(#^^#)。

 大どんでん返しってのは無いものの、キレイにまとまっていて、すごく観やすく非常に面白い作品でした(#^^#)。

 雰囲気が物凄くよく、気軽にミステリー作品が観たいって人に、オススメですね(#^^#)。

マイケル・ダグラスって、ホント
ミステリーが似合う俳優さんですよねw

関連情報

グッズ

DVD

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次