6/19映画紹介記事更新しました!!

【映画】『3人のキリスト』(2020): この3人の優しさに、全身が震えた!!

作品情報・キャスト・あらすじ・ネタバレなしの感想

目次

作品情報

作品名3人のキリスト
原題Three Christs
公開日2020年
上映時間109分
監督ジョン・アヴァネット
主演リチャード・ギア

キャスト

あらすじ

 1950年代後半。従来の治療方法に疑問を抱いていた精神科医・アランは、自らをイエスだと主張する3人の患者と出会う。アランは、3人の患者達と実験的な治療方法を試みるのだが・・。

感想

 どうも、こんにちは~(#^^#)。

 今回は「3人のキリスト」を紹介していきますね~w。

 いや~この作品はマジで、泣いた( ;∀;)。

 まさかね、オッサンにもなった自分が、こんなにも泣くとは・・。ちょっと自分でもビックリw。

 それぐらいホント感動する、作品なんですよ( ;∀;)。

 その核となるのが、ジェゼフ、レオン、クライド。この3人の患者とアラン医師との交流なのだが・・。

 これが、ガツンと心に響く( ゚Д゚)。

 徐々にではあるが、確実に心を開いていく3人の患者と医者。

 人よりも繊細だからこそ傷つく3人の患者を、寄り添い理解しようする展開は、ホント神展開。

 今までに観た映画の中でも、間違いなくトップクラスに感動する作品。

 号泣必死の映画を観たい!!って人にはおすすめです(#^^#)。

3人とも優しすぎるんだろな・・
ホントは・・。。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

関連広告

コメント

コメントする

目次